新着情報

家の光『9月号』紹介

[2020.08.04]

家の光『9月号』の読みどころを紹介します!




【クルクル巻きずし大作戦】(P17〜35掲載)

だれもが愛してやまない「巻きずし」。でも、「作るのが苦手・・」と言う方にも、料理研究家のしらいのりこ先生が、「基本の太巻き」の作り方をわかりやすく解説しています。
さらに全国各地の巻きずしレシピに挑戦します。
また、今回はこの特集記事に併せ、「わたしたちの巻ずしレシピコンテスト」と「わたしたちの巻きずし活動コンテスト」を開催します。
オリジナルの巻きずし、JA女性組織などでの巻きずしを活用した取り組みの報告を募集します。ふるってご応募を。
















【免疫力アップの生活術】(P43〜53掲載)

新型コロナウイルス感染症の拡大で、改めて「免疫力」を意識された方も多いのではないでしょうか。今回は京都大学ウイルス・再生医科学研究所副所長、再生免疫学分野教授の河本宏氏に、「免疫」や「免疫力を高める」ことの仕組みを伺います。
さらに、入浴やウオーキングなどの免疫力アップ術も併せてご紹介。
まだまだ油断できない状態が続きますが、免疫力を高めて乗り越えていきましょう。















【山極壽一からの提言 コロナの時代の親と子へ】(P36〜39掲載)

「効率化できないもの」をたいせつにする社会へ――。
人類を知るため、40年に渡りアフリカでゴリラを研究してきた京都大学総長・山極壽一氏はわたし達にこう訴えかけます。
外出の自粛などにより家族の時間が増えたことで生じた問題、さらに前例がない事態に対応するための「直観力」をどう養うかなど、これからの人間社会についての提言をいただきました。














【もしも・・・に備える災害食レシピ】(第1別冊付録)

大災害に備え、用意しておきたい食材や水、役立つノウハウを紹介します。



















『家の光』にはアレンジレシピや豆知識がたくさん掲載されています。
お申し込み希望の方は最寄りのJAへご相談ください!
ページの先頭へ