新着情報

協同組合の力で気候変動に立ち向かおう

[2020.06.25]



第98回 国際協同組合デー

「 協同組合の力で気候変動に立ち向かおう ーアイデンティティとSDGsへの貢献ー 」



世界の協同組合が、協同組合運動の発展を祝い、さらなる前進を誓い合う日である「国際協同組合デー」は、今年は7月4日(土)です。

今年の国際協同組合デーの世界共通スローガンは「協同組合の力で気候変動に立ち向かおう」です。

このスローガンは「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標13「気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる」に依拠したものです。

日本協同組合連携機構(JCA)では、協同組合のアイデンティティ(=協同組合らしさ)の再確認とあわせ、協同組合らしさを発揮して気候変動への対応を含めSDGsの達成に貢献していくことを確認・発信していくため、今年の国際協同組合デーに、日本独自のサブテーマとして、「アイデンティティとSDGsへの貢献」を掲げました。

今年の国際協同組合デーを、コロナ後も見据え、人々が助け合い支え合う持続可能な社会づくりに向けて、協同組合のアイデンティティの一層の発揮について考えていく機会としていきましょう。





第98回国際協同組合デーの詳細については、リーフレットをご覧ください。




ページの先頭へ