JA福島中央会

採用案内

◆平成30年度福島県農業協同組合中央会職員(大学卒)募集要領

平成30年4月に採用する大学卒職員を次の要領で募集します。

1.予定人員

職員 若干名


2.応募資格

(大学卒) 全学部全学科
平成30年3月までに大学を卒業または卒業見込みの人。


3.応募方法

応募者は、次の書類を提出する。
(1) 職員採用試験受験願書  (本会指定様式)
(2) 履歴書         (本会指定様式 自筆・写真添付)
 ※上記リンクから様式をダウンロードしてください。
(3) 卒業見込証明書または卒業証明書
(4) 成績証明書
※応募書類は返却しません。


4.選考方法

応募者の中から次により書類選考、筆記試験、面接試験、健康診断を行い採用内定する。
(1) 書類選考  応募者から提出された書類により受験資格等を審査する。
(2) 筆記試験  書類審査を通過した者のみ次の筆記試験を行う。
1)一般常識、2)小論文
(3) 面接試験  筆記試験合格者を対象に実施する。
(4) 健康診断  面接試験合格者は、当会指定医療機関にて健康診断を受ける。


5.選考日程

大学卒
受験願書受付期間 平成29年4月3日(月)~5月2日(火)
※当日の消印まで有効。
職場説明会 日時:①平成29年4月14日(金)10:00~12:00
   ②平成29年4月21日(金)10:00~12:00
   ※2回開催します。

場所:福島市飯坂町平野字三枚長1-1 JA福島ビル敷地内 JA福島教育センター 第2教室
内容:JA福島中央会の事業について ほか
申込方法
職場説明会参加希望者は、総務企画課あてEメールで申込む。
件名を「職場説明会参加希望」とし、本文には氏名(ふりがな)、大学名、学部学科名を明記する。
申込メールアドレス:somu@ja-fc.or.jp
筆記試験 応募者からの提出書類を審査し、書類審査通過者を対象に実施する。
日時:平成29年5月18日(木)13:00~16:00
(受付 12:30~12:50)
会場:福島市飯坂町平野字三枚長1-1 JA福島ビル 9F会議室
面接試験 日時:平成29年6月6日(火)9:00~13:00
会場:福島市飯坂町平野字三枚長1-1 JA福島ビル 8F会議室

6.採用条件等

会名 福島県農業協同組合中央会
設立 昭和29年10月1日設立
事業内容 農業協同組合の組織、事業、経営の指導
農業協同組合の監査
農業協同組合に関する教育及び情報の提供
                 ほか
職員数 男性44名 女性11名 計 55名
(平成29年4月1日現在)
給与 平成28年度採用実績
大卒基本給 178,400円
退職給与制度あり
手当等 諸手当      - 家族・住宅・通勤等
臨時手当(賞与) - 平成28年度実績3.9ヶ月
年金の種類    - 厚生年金
勤務時間 8:30~17:00
休日 土曜・日曜・祝日・年末・年始・夏季
年次有給休暇 初年10日、2年目15日
最高20日
勤務地 福島市 JA駐在・出向あり
その他 採用内定者は平成30年4月1日から見習(試用期間)として雇用する。
試用期間は3か月間とし、その勤務状況により、正職員に登用する。
入会後3年以内を目標に農業協同組合監査士資格(※1)を取得していただきます。

7.問合わせ・申込先

〒 960-0294 福島市飯坂町平野三枚長1-1

福島県農業協同組合中央会(JA福島中央会)
総務企画課 担当:田村、大槻
電話:024-554-3040
メールアドレス:somu@ja-fc.or.jp


※1 JA監査士資格の取得について

  • JAの経営内容が適正・適法であることを対外的に証明するために、当会はJAの監査を実施していますが、この資格は監査業務に従事するために必要な資格です。
  • この資格は農業協同組合法に基づくもので、JA全中が年1回実施する資格試験(受験教科 監査論、会計学、簿記、農協制度、法人税法、民法)に合格することが取得の条件となります。(合格率15%程度)
  • JA監査士資格を職員の基礎的資格と位置づけ、男女を問わず全員に取得していただく方針です。
  • 入会後2~3年後の取得を目標に、専門的な職員教育を実施します。
  • 資格取得後は、若年期の基礎的経験として一定期間(3~5年程度)監査業務に従事することとなります。
  • 監査対象のJAは県内全般(一部東北各県、北海道)のため、休日をはさみ数週間程度の連続的な出張(宿泊を伴う)の場合があります。


ページの先頭へ