JA福島中央会

JA福島中央会とは

JA中央会とは、JA・連合会の健全な発展を図ることを目的に、農業協同組合法にもとづいて設立されたJAの指導機関です。各都道府県に設置された中央会のほか、全国組織として、JA全中(全国農業協同組合中央会)があります。

JA福島中央会(福島県農業協同組合中央会)は、JAグループ福島のリーダー的な役割を担っており、地域農業の発展と安心して暮らせる豊かな地域社会づくりを目指しています。

JA福島中央会は、福島県内のJA(農協)・連合会(JA全農福島、JA共済連福島、JA福島厚生連、農林中央金庫福島支店)を会員として、組織・事業・経営の指導、監査、農政・広報活動、教育などの事業を行い、会員の健全な発展を目的に事業を展開しています。また、行政庁へ建議(政策に対する意見の提出)を行う機能を持っており、きわめて公共性の強い非営利法人です。


中央会が行う主な事業

JA福島中央会の組織図
ページの先頭へ